読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yona'sBLOG𓇼𓆉💚

オムライスとチョコが大好きな学生ブロガーの雑記ブログ✌️

不平、不満、田舎の学校の理不尽を1つ。

こんにちは。ヨナです。

 

田舎だからなのか…ただ単にそういう人達なのか…あまり都会に縁がない私には分かりませんが (分からないから腹立たしいのかも) 私の周りについて今回は不満を並べていこうかな、と思います。

 

 

私の学校では文化祭が開催されます。その準備期間として1週間授業を潰してやってるのですが、私のクラスにはクラスの中心核ともいえる女子が約10名程います。その子達が文化祭で何やりたいかを決めたのですが、文化祭を明日に控えた現在でさえ、クラスのレイアウトも配置もなにも決まっておらず、思い当たりばったりで物を買い、予算オーバーで赤字1万円になりました。

 

 

その中心核達は外装もやりたいしペンキもやりたいし室内の飾り付けもしたい!

 

と言いました。ですが10名で割り振るわけではなくあくまでも10名で1つを。

 

今流行り(?)のInstagramの看板も作るのですがそれも中心核達がやりたいそうで。

 

しかし彼女達は朝来てもやらず遊んだりしてなにもやりません。

 

時間の無駄だと思い、私はその子達に私がやるからどういう風に飾り付けしたらいいか、教えて。と言いました。

 

彼女達は外装は風船でジグザグにしてほしい。

黒板は花貼って欲しい。

ペンキも塗ってほしい。

 

と私に言いました。

 

なので私は人員をあつめて外装やる人、黒板やる人、ペンキやる人に分けました。みんな色々考えてとても良いものができました。

 

しかし

 

彼女達が遊びから帰るや否や外装を全部外し、黒板のも外し始めたのです。

 

気が変わった

 

と言い出し風船を外装に貼る。黒板には文字を書く。と言い出しました。

 

そしてペンキも塗りたい。と。

 

ペンキは誰でも塗れます。しかし外装やInstagramの看板などは彼女達じゃないと出来ないのです。なので私は彼女達に飾り付けとかやって。と頼みました。

 

すると、

 

「あいつ文化祭だからって調子こいて私達にペンキやらせてくれない」

 

「調子こいてる」

 

など文句を言い、なにもやらなくなりました。

もう遊んでる暇は無いんだよと何回も声を荒げて説明しても彼女達は遊びをやめません。

 

それで他の人たちに怒られると、誰も手伝ってくれない。私達も暇じゃ無い。私達以外誰もやらないでしょ?など責任を他人に押し付けるのです。

 

私はそこでやっと気付きました

 

このクラスがなぜ3年間まとまりなく6人も学校を去っていくのか…

 

まとまりがない。そしていつも学校を去っていくのは中心核にいた子達だけです。

 

やる気が私のようにある中心核の子はいじめられるのです。

 

中心核の彼女達はやりたい欲はあるのにやるのがめんどくさいというなんとも扱うのがめんどくさい子達だったのです。

 

あー、この子達のせいでこのクラスはまとまりがないのか。

 

やっと気付きました。

 

彼女達は思いあたりばったりで全てを変えるので他の子達がいくら考えて頑張っても意味がないのです。

 

やらないに限る。

 

しかしやらないと文句いわれる。

 

なんとも理不尽です。

 

そこまで彼女達がやりたいなら私は中心核達以外はやらなくてもいいんじゃないかと思います。なので店番も彼女達が全てやればいいのでは。と。

 

私だってかわいい女じゃありません。イエスマンでもありません。やりたいようにはやらそておけません。

 

これ以上書いたらきりがないのでこの辺で。笑

最後までご覧頂きありがとうございます。

同じ経験をした方、やはりこの現象は田舎だけなのか、それともたまたまそういう子達だったのか、意見くださると助かります。^_^