読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yona'sBLOG𓇼𓆉💚

悟り世代です。雑記ブログです。

学校のブラック生徒!第三弾!今のJKはDKよりも強い!

こんにちは!はたまたブラック生徒!
第三弾を書くヨナです!

もしかしたらこのシリーズ卒業まで続くんじゃ……。

と私も思い始めています^ - ^

なんだか相手側がまったく引かず、
揉め事大好きなのかな。と思い始めました。笑

---------------------

ちなみに、ブラック生徒第一弾はこちら⬇︎

http://nk-29.hatenadiary.jp/entry/2016/11/30/081208

 

第二弾はこちら⬇︎⬇︎

http://nk-29.hatenadiary.jp/entry/2016/12/08/120418

---------------------

それでは!第三弾!

親が学校に乗り込んできたその後の話でしたね。

夜8:30過ぎに酒を飲み酔っ払った状態で
学校に乗り込みにきて、学校の教師に

 「あいつ呼びだせいますぐ!!」

 と声を荒げ、旦那さんの方が学校の
教師を突き飛ばしたり罵声を浴びせたり…。

私は揉め事がデカイので自宅にいてください
と担任から言われたので自宅にいて、
私の母のみが学校に行きました。

--------------------
(ちなみに向こうの両親は自称田舎の元暴走族私の母はただのどこにでもいる母)
--------------------

母が学校に着いた時に目にした光景は、
昇降口横付けで止めてある自家用車、
教師に向かって怒鳴り散らす酔っ払い親父
腕を組んで外を見ている酔っ払い叔母さん。

私の母を見つけるやいなや
「てめー人の息子になにしてやがる!」
と、今にもキスしてしまうのでは…と
思うくらいの距離で2時間弱、
討論を繰り広げていたそうです。笑

ちなみに酔っ払い親父は母をみるなり
いきなり蹴り飛ばしてきたそうです。

f:id:nk_29:20161209124419j:image 

まあ、なんとも非常識な親なんだろう。
めんどくさい人間には一刻も早く
関わりを断ちたいなあ

 

と母は冷静に思ったそうです。笑
さすが問題児の母、強しです(^∇^)

ということで、母はずっと

 

「そうですね」
「すいません私の娘が」
「私の娘はハッキリしてる性格でして」
「御宅の息子さんに本人はちょっと言ったつもりなんでしょうけれど、不登校まで至らせてしまいすいません」

 

など……。

 

たまーに少し「は?」となる事を交えながら
2時間弱討論を交わしたそうです。その際に、

「普通家に謝りに来るのが礼儀だろ!」

 と言われたので母は後日、その子のお宅に
謝りにいきました!笑*1

そこでも2時間弱の討論は交わしたそうです。笑

 

「警察に被害届け出すから」

 

これを最後に相手側の親が私の母に

残したそうなのですが、
冷静に考え、向こうは暴行、脅迫、人権侵害
さらに毎日吐いてるなどの嘘をつき

(ちなみに不登校君は毎日遊んでいました)

 

逆に私の罪は…?
いじめの罪だ!と言われましたが
いじめた事実はありません。また、
不登校になった理由も私だとは
考えにくい。との事でした!

 

よって被害届けを出したところで自分の
今までの不祥事が明るみに出るだけで
自分は得しないし、一生

 

女に文句言われて不登校に

なった家の息子と学校で暴れた親

 

というレッテルを貼られるとも
冷静に考えられない程おかしな家族なんだな
と改めて再認識しました。

ちなみに、被害届けを出す前に

 

「親が出てきたら子供の居場所なくなるって思わない程親が狂ったら終わりですよ」

 

と私が向こうの母親に会った際に言い、
まあなんだかんだと文句は言っていましたが
無視して帰った結果、被害届けは
ださなかったそうです!笑

 

女に文句言われて病んでるようじゃ
就職なんてできないですからね!

 

以上!これが今回のヨナの日常として起こったブラック生徒の話でした^ - ^

 

第四弾はー…あるのかはまだ未定ですね。
その後私は謹慎になり学校にも行って
おらず、情報が途絶えてしまったので(・_・;

 

てことで!今回の
ヨナの日常!ブラック生徒はなにをやらかしたのか!はとりあえずは終了ですね!

 

長らく第三弾まだやってしまいすいませんでした。笑

 

しかし、こんな私みたいな人間、
おかしな家族が世の中に沢山いるという事で
面白く読んで頂けたなら幸いです。笑

 

ありがとうございましたー!
                                                                     ヨナ

*1:母のなんたる誠実さ