読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yona'sBLOG𓇼𓆉💚

オムライスとチョコが大好きな学生ブロガーの雑記ブログ✌️

地味にスゴイ校閲ちゃんの本当にスゴイ所

こんにちは!ヨナです!(^O^)

 

先日最終回を迎えた

「地味にスゴイ〜校閲ガール」

f:id:nk_29:20161209205103j:image

 

終始、石原さとみちゃんのファッション、髪型、メイク、演技が可愛い過ぎましたね…

 

あんな幅広い分野の服を着こなせるなんてさすが女優さん!とても美しい…

 

なんで部屋着まであんなに可愛いのか…

校閲を見ていて毎回石原さとみちゃんの服装が楽しみでした^_^笑

 

その校閲ちゃんも先日最終回を迎え、

ドラマ名通りの地味にスゴイ!を最後に

納得させる話でしたね。

 

菅田将暉さん演じる幸人くん

f:id:nk_29:20161209205542j:image

モデルと作家さんの両方をやっていましたが

最後は作家として書きたいものが見つかり、その書きたい物こそが誰の目にも留まらないが、だれも気にしないくらい完璧にこなす仕事つまり地味にスゴイ仕事として本となって出版されるのが最終回でした。

 

誰の目にも留まらない仕事とは?

地味にスゴイ!で紹介していたのは

 

●夜中に線路のネジが緩んでいないか点検する人

f:id:nk_29:20161210171842j:image

 

●電線の点検をする人

f:id:nk_29:20161210171926j:image

 

●飴で蝶とか作る人

f:id:nk_29:20161210172015j:image

 

●物を治す人

f:id:nk_29:20161210172329j:image

 

などなど……。

 

誰の目にも止まりませんが、その人たちが仕事をやめたら、電車で事故が起きたり、電線が切れたり、食べ物をみて感動しなかったり、大切なものを壊れたからって処分したり。

はたまた校閲では意味の違うものを世に出してしまったり…。

 

表舞台で華やかしく活躍をする人の裏では、その人が不自由なく、華やかしく活躍するために地道に頑張ってる人がいる。

 

という、是永之幸さん(菅田将暉)の本でしたね。

 

最後に地味にスゴイ!を本として

ぶっこんでくるとは…さすが監督さんです😁

 

私達が当たり前に生活できているのも

この人達のおかげなんだなと再認識しました。

 

何をするにしたって、私達は誰かの手を借りて

誰かの努力を隣で感じながら生活している。

 

決して偉そうに1人で生きてるわけではないんですね^_^

 

何をするにしたって、きっと1人ではできないと思います。その道の職人さんなどが一手間加えてるから私達がなにかを当たり前にできてるんだなーと考えさせられました。

 

また、河野悦子さんのハッキリした性格、絶対に曲げない心にはとても共感しました。

 

私も意外となんでもハッキリ言ってしまう方なのでドラマ内で本田翼ちゃんを傷つけてしまうシーンには「私にもよくあるなぁ」と感心しながら、はたまた親近感を持ちながらみてました

 

ちなみに、石原さとみってメイクリストさんつけてないんですよね。毎回自分でメイクしてるんだとか…。

 

それを考えて改めてドラマを見ると、

石原さとみさんの努力がとても素晴らしいてますね。なんでも着こなせてはたまた美しいのも羨ましいです^_^

f:id:nk_29:20161210173003j:image

f:id:nk_29:20161210173036j:image

 

以上です♪

最後までありがとうございました(^O^)!